国立大学法人名古屋工業大学 産学官金連携機構設備共用部門 [ トップへ戻る ] 
TOP > 紹介
サイトナビ

部門紹介

アクセス案内

ご案内

産学官金連携機構 紹介

 名古屋工業大学では平成29年10月1日より、産学官連携センターと大型設備基盤センターを一体的に統合し、産学官金連携機構へと再編しました。
これにより、学内の産学連携および研究推進の機能・設備・人財のリソースを集約し、民間企業との組織対組織の共創関係を強化・促進を目指します。
 この産学官金連携機構は、組織型研究プロジェクトの企画・立案等を担う「渉外部門」、共同研究や社会連携、人財育成プロジェクトの管理・運営を担う  「事業創造・人財育成部門」、学内の大型・共用教育研究設備の管理・利用促進を担う「設備共用部門」の3部門で構成されています。
 この新しい組織体制で、オープンイノベーションに求められる大学の役割を果たし、「知・人財の交流」の拡大を図るとともに、組織として魅力ある成果を保証する企画提案を実施していきます。


 設備共用部門は、物理・表面計測系、化学分析・生命科学系、サービス系の3つの系で構成され、それぞれ測定室・実験室を有しています。

設備共用部門紹介



アクセス案内

〒466-8555 愛知県名古屋市昭和区御器所町
TEL 052-735-5533   FAX 052-735-5536



ご案内

         
国立大学法人名古屋工業大学 産学官金連携機構設備共用部門 [ ページトップへ戻る ]