国立大学法人名古屋工業大学 大型設備基盤センター [ トップへ戻る ] 
TOP > 分析機器紹介 > 核磁気共鳴室 > 予約システム利用上の注意
サイトナビ

核磁気共鳴室

ご案内

大型設備基盤センター 化学分析・生命科学系

核磁気共鳴室

機器分析受付システム利用時の注意事項


  • 予約時間は1本15分を目安にご入力ください。
    ※HHcosyの場合は30分、感度・試料濃度などにより1本当たりの測定時間が15分以上になることが見込まれる場合は適宜測定予定時間を入力してください。
    いかなる固形物も積算効果が無くなりますので、いくら積算回数を増やしても意味がありません。 ノイズが気になる時は固形物を取り除くと良くなります。

  • 課金は1測定=1件としてカウントします。
    同じサンプルを別条件で複数回測定した場合はその測定回数分の件数を入力してください。

  • HHcosyのみを測定した場合は、1H測定を書き出さなくても課金時の件数を2件分として入力してください。
    ※IconNMRでHHcosyを測定する場合、自動的に1H測定もセッティングされるので2件分とします。 1H、HHcosyを測定したい場合はHHcosyだけセッティングすれば、両方とも測定できます。


  • 夜間測定の場合は「その他」の欄に「夜間測定」とご入力ください。


         
国立大学法人名古屋工業大学 大型設備基盤センター [ ページトップへ戻る ]